Scroll Top

当社について

当社の歴史と使命

E. Boyd & Associates Inc. は北米から調達した食品と食品原料成分を専門に扱っている、グローバルな流通業者です。会社は、職業パイロットとしてのキャリアを終えたElbert M. Boyd Jr.により、1978年に設立されました。当社は40年以上におよぶ経営の間、冷凍果実と野菜からさまざまな肉とシーフードだけでなく、機械や装置にいたる製品を供給してきました。

当社がお客様に提供している価値は、お客様のビジネスのための努力をサポートするターンキー方式のサプライチェーンサービスです。当社は期待をはるかに超える対応をして、お客様がビジネスを成長させるお手伝いをしています。なぜなら、お客様の成長によってのみ当社も成長するからです。お客様には卸売輸入業者、ブランドの付いた食品の製造業者、スーパーマーケットチェーンや大規模なレストランチェーンなどの小売食品流通業者などが含まれます

当社のお客様は北米サプライヤとの関係の範囲と深さ、特別注文の製品の開発における専門知識、国際ロジスティックスの複雑さの舵取りをするスキルの故に当社をお選びになっています。しかし、もっとも重要なのは、当社がタイムリーで、卓越した、正確なサービスにコミットメントしている故にお客様は当社をお選びになっているということです。

当社会長兼CEOについて

ビジネスに40年以上携わっているElbert M. Boyd Jr.は、大企業と小企業を含め約100の会社とともに働き、食品のサプライニーズをサポートするために世界中を旅行してきました。彼以上にグローバルな食品流通業者をよく知る者はいません

Elbertは量より質に重きを置いて、信頼性、慎重さ、完全性の原則に基づいてビジネスを築いています

E. Boydチームを率いていないときは、飛行機を操縦したり、家族と時間を過ごしているのをしばしば見ることができます

使命

E. Boyd & Associatesにおける当社の使命は、市場におけるもっとも信頼できるサービスによって、お客様の食品サプライチェーンのニーズを予測しそれに応えることです。北米の食品生産物は安全性と品質で並ぶもののない評価を得ているゆえに、世界中で需要があります。北米のサプライヤとお客様の間の地理、言語、規制、仕様における隙間を埋めるものは、当社がそのために評価されている専門知識にほかなりません。